霊界救助犬キムと新米ハンドラー迅人のコンビが、小学校のオバケ騒動に取り組む!?


扉絵


あらすじ

主な登場人(獣)物(とうじょうじんぶつ)

本編

  1. 霊界救助犬出動!
  2. 除霊
  3. 人命救助
  4. 振り出し
  1. 証言
  2. 犯人
  3. 真の敵
  4. そのときが来るまで


PDFファイル
PDFファイル
PDFファイル(携帯端末用)
PDF(携帯端末用)

= あ ら す じ =



 警察犬、盲導犬、麻薬探知犬、災害救助犬……一口に働くイヌといってもいろいろいるけど、世間にその活躍がほとんど知られてないイヌもいる。その名は〝霊界救助犬(ソウル・レスキュー・ドッグ)〟──。
 キムの姿はふつうの人には見えない。もうこの世のイヌではないから……。彼の姿が見えるのは、パートナーである俺・犬伏迅人一五歳と、ドッグ・トレーナーをしている俺の母さん、仕事の相方を務める猫咲遼子先輩、そして行きつけのドッグ・カフェ〝パトラッシュ〟のマスターくらいだ。
 その日、遼子さんの呼び出しを受け、急行したのは近くの里見第三小学校。依頼人の先生によれば、飼育舎の跡地で幽霊が出ると生徒が騒いで困っているとのこと。実はここで、ウサギが虐殺される事件が起きていた。
 除霊には成功したものの、霊は逃亡。だが、キムは自慢の鼻で霊の臭いを嗅ぎつける。どんな悪霊も逃がしやしない。ネットを通じてはびこる〝ニュータイプ〟を除いては。
 後日、退治したはずの霊が復活したと依頼人がカンカン。こどもたちに確かめようとしたが、体よく追い払われてしまった。
 ここで引き下がっては除霊率百%の看板が泣く。キムの能力〝レスキュー〟と〝セラピー〟、遼子さんの愛猫ジョルジュの能力〝渡し守〟や〝ハーメルン〟を駆使し、謎に迫る。実は学校に現れた霊は、退治したのとは別の人間の女の子の霊であったことが判明。そして、彼女を殺した意外な犯人は──。
 真犯人を追い詰めた俺たちの前に立ちふさがったのは、凶暴な霊犬アラスカン・マラミュートの白虎。キム、絶体絶命のピンチ!
 そのとき、遼子さんが懐から何かを取り出した。あれは、行方不明になっていたキムお気に入りのフリスビー!? 彼女はそれを俺に向かって思いっきり投げつけ、こう叫んだ。
「Let's confine!!」

= 主な登場人(獣)物(とうじょうじんぶつ) =


犬伏 迅人(いぬぶし はやと)
 15歳。愛犬キムのハンドラーとして、遼子先輩の指導のもと特訓中。

猫咲 遼子(ねこざき りょうこ)
 17歳。迅人と同じ高校に通う三年生。実は、ワンニャン・サイコ・ズーオロジー研究所のやり手チーフ・アドバイザー。

犬伏 真知子
 38歳。ドッグ・トレーナーをしている迅人の母親。大ざっぱな人。

マスター友坂
 ドッグカフェ「パトラッシュ」の店主。

前田先生
 里見三小6年2組担任・備品及び飼育動物担当の温厚な教師。今回の依頼人。

土谷先生
 里見三小6年1組担任・学年主任・生徒指導担当の体育会系教師。今回の依頼人。

校長先生
 里見第三小学校長。なぜか元首相似。

今居
 事件の鍵を握るネット依存症の青年。

白石さん
 里見三小6年2組の児童。霊感の強い転入生。
キム
 享年4歳。ミックス。人間が大好きな霊界救助犬。

ジョルジュ
 享年5歳。ロシアン・ブルーに似たミックス。遼子さんいわく〝恋人〟。数々の霊能力を持つ。他人にはなつかない。

ベル
 享年8歳。アイリッシュ・セター。すべてを包みこむ母性の持ち主。

コウタ
 13歳。フレンチ・ブルドッグ。何事もマイペース。

ユイ
 4歳。ヨークシャー・テリア三姉妹の長女。

サリー
 4歳。ヨークシャー・テリア三姉妹の次女。

ロッテ
 4歳。ヨークシャー・テリア三姉妹の三女。

白虎
 享年3歳。アラスカン・マラミュート。謎の死霊犬。





ページのトップへ戻る