けも耳キャラたちが織り成すライトノベル風スペースアドベンチャー


表紙


あらすじ

主な登場人(獣)物(とうじょうじんぶつ)

本編

プロローグ:惑星アヌビス周回軌道上 激突三チーム!
  1. トウヤ
  2. 時空の管理者
  3. 新しい世界
  4. 初勝利
  5. そして戦いの日々
  1. 二つの選択
  2. 取引
  3. 小夜 1
  4. 遺跡突入
  5. 立ちはだかる者
  6. ジュディの決意


PDFファイル
PDFファイル
PDFファイル(携帯端末用)
PDF(携帯端末用)

= あ ら す じ =


 霧志麻トウヤは十五歳。本来なら、地球上で平凡な高校生活を送っているはずだった彼はいま、惑星アヌビスから十万キロの宇宙空間を航行するチーム【カンパニー】の船の中にいた。他のクルーはネコ族のミオとイヌ族のジュディ。元はといえばトウヤの愛犬・愛猫だ。
 前後を挟む敵、【バードケージ】と【ミョージン】を率いるのは、神光寺小夜と阿倍野晴彰。二人は小学校時代のトウヤの友人だった。このゲームに参加しているのは総勢七チーム。お互いに所持するゲートキーを奪い合い、全部で二十一個のキーのうち十一個を集めた一チームだけが、ゲートを開き、一つだけどんな願いでもかなえる権利を手に入れられる。
 トウヤがこの〝もう一つの世界〟にやってきたのには訳がある。実は、駅で線路に落ちた少女を助けようとして、電車に轢かれてしまったのだ。彼はいったん死んだ──はずだった。
 トウヤを助けたのは、時空を超えた謎の存在、シュレッド。ゲームに参加して見事優勝したら、トウヤにもう一度人生をやり直すチャンスをくれるという。そして、彼の手助けをするパートナーとして与えられたのがミオとジュディだった。ゲームの参加者はみな、それぞれトウヤと同じく数奇な運命をたどっていた。だれもがゲームを勝ち抜くために真剣だ。
 モンスターと戦って腕を磨き、宇宙兵器やゲートキーの宝玉魔法、各種族の超能力スキル、さらには守護神獣の召喚術など、さまざまな技を駆使して、彼らは戦いを繰り広げる。
 惑星アヌビスでイヌ族の神獣アヌビスと契約を結ぼうとした【カンパニー】の行く手に、【ロンリーウルフ】が立ちはだかる。トウヤの幼馴染にしてジュディの大切な人でもある成瀬結莉とウルフドッグ・レナードの手強いチームだ。アヌビス召喚の権利を賭け、ジュディとレナードの死闘が始まる──


= 主な登場人(獣)物(とうじょうじんぶつ) =


チーム【カンパニー】
 ホスト: 霧志麻(きりしま)トウヤ 高校一年生。本編の主人公
 クライアント(リーダー): ミオ ネコ(ミックス)
 クライアント(サブ): ジュディ イヌ(ミックス)
 スターシップ: セルリアン・ストリーカー号
チーム【ロンリーウルフ】
 ホスト: 成瀬結莉(なるせ ゆうり) トウヤの幼馴染。クラスのマドンナ的存在
 クライアント: レナード イヌ(ウルフドッグ)
 スターシップ: シルバー・アルカディア号
チーム【バードケージ】
 ホスト: 神光寺小夜(しんこうじ さよ) 頭の切れる委員長タイプ
 クライアント(リーダー): ヨキ ハシブトガラス
 クライアント(サブ): ヨナ ヨウム
 スターシップ: インディゴ・サジタリウス号
チーム【ミョージン】
 ホスト: 阿倍野晴彰(あべの はるあき) ひねくれ者の獣医の息子
 クライアント(リーダー): 葛葉(くずは) アカギツネ
 クライアント(サブ): 夷綱(いづな) ハクビシン
 スターシップ: スカーレット・アンドロメダ号
チーム【トリアーデ】
 ホスト: 藤岡(ふじおか)ひろみ 特撮マニアで精神年齢は小学生のまんま
 クライアント(リーダー): タロ ネコ(マンチカン)
 クライアント(サブ): ジロ イヌ(ダックスフント)
 クライアント(サブ): ヒメ フェレット(パスバレー)
 スターシップ: ゴールデン・轟天号
チーム【イソップ】
 ホスト: 眞白杏子(ましろ きょうこ) ちょっと自信なさげな天然おっとり系
 クライアント(リーダー): エシャロット カイウサギ(ネザーランド・ドワーフ)
 クライアント(サブ): チコリ アカアシガメ(ブラジリアン・ドワーフ・レッドヘッド)
 スターシップ: ミルキー・コメット号
チーム【ジョーカー】
 ホスト:    ? 不明
 クライアント: カイン ネコ(アシェラ)
 スターシップ: バイオレット・ボルテックス・ブラスター号

   ※ 各チームのホストは全員小六時代のクラスメイト

その他のキャラクター(非生命体)
 シュレッド シュレーディンガーのネコ。あるいは、時空を断片化する者。
 ゲームマスター 主催者。時空を司る存在




ページのトップへ戻る